妊娠を考える前に葉酸を取ろう!

わたしは妊娠を機に、葉酸の大切さをしりました。妊娠初期の定期検診で、先生に是非葉酸をとりましょうと勧められたことが大きなきっかけです。当時の私は仕事も忙しく、食べるものも気にしない生活をおくっていました。コンビニや外食が続いており、体を労わらない生活でした。そんな生活を変えるべく、まずは葉酸について調べ妊婦には必須な栄養素であるとわかりました。

 

食生活のなかでも、ほうれん草や小松菜などの葉物野菜を進んで取り入れていきました。また、ピジョン社の葉酸タブレットも外食が続いしまったときはたべていました。

 

もともと貧血気味であった私は、妊娠がわかってからは更に貧血がひどくなって辛い思いをしました。しかし食生活を見直し、葉酸もバランスよく取り入れていった所、少しずつではありますが改善されていきました。検診でも貧血が改善されてきたことについて先生からお褒めの言葉をかけてもらえました。

 

自分一人のからだではなくなり、赤ちゃんのためと思って努力したことが、結果的に私にとってもいいことづくしとなりました。育児に追われる現在は毎日の食事もなるべく手作りのものを食べさせています。これから妊娠を考えている方には、是非妊活の期間から葉酸を取り入れてもらうことをオススメします。