半年以上葉酸サプリを摂取しています

私は毎日葉酸サプリを摂取しています。継続歴はかれこれ半年は経っていると思います。葉酸と言う言葉を知ったのも、サプリを買ってみようと思ったのも、すべては「妊活」についてインターネットで調べてからでした。

 

葉酸は、妊婦が妊娠初期に摂取したほうが良い重要な栄養素で、妊娠する前から飲んだほうがいいと知りました。子供の成長に深くかかわるものだというので、そのことを知ってからすぐに購入しました。妊娠中期まで飲んでおくと良いと書いてあったので、妊娠してからも飲み続けたいと考えています。

 

近くの薬局で手頃な値段なものを飲んでいます。ブランドについては特にこだわりはないですが、鉄やビタミンも一緒にとれるサプリはとってもお得でよいと思って、よく買っています。葉酸はどれも安く、お財布にも優しいため摂取を継続しやすいサプリだと思います。

 

現在は残念ながらまだ子宝に恵まれていませんが、私自身のからだにも必要な成分だと思うので、これからも飲み続けていきたいと思います。サプリだけでなくホウレンソウなどをはじめとして、葉酸を多く含む野菜や果物も積極的に摂取していきたいと思います。ただ、どれも適度に摂取するのが良いとされており、一日当たりの上限もあるので、体に良いからといってとりすぎるのは禁物だと思います。

 

女性は葉酸ついて早めに調べておきましょう!

私が葉酸を摂り始めたきっかけは妊娠です。それまでCM等で葉酸が妊娠期に良いらしいというのは知っていましたが、まだまだ必要ないと全く摂取する気がありませんでした。ですが今年の5月に挙式し、その一週間後に妊娠発覚…。そこでようやく葉酸について検索する気になったのです。

 

インターネットで検索して葉酸について分かったのは、妊娠前から葉酸を摂取することで胎児の神経管閉鎖障害の発症リスクを低下させる働きがあるということです。『妊娠前から』となっていたのでこの時点でもう時既に遅しと感じましたが、少しでもリスクを減らせるならという思いでドラッグストアで葉酸のサプリを購入しました。

 

しかしここにも落とし穴があり、比較的安価な値段で購入出来るブランドのものを購入したのですが、購入後にたまたま葉酸について書かれている記事を見た時に、そのブランドのものは添加物が殆どだという風に書かれていたのです。今まで懸命に摂っていたものは意味がないどころか、悪影響を与えていたかもしれないと落胆しました。それからは葉酸を多く含むとされているほうれん草、アスパラガス、納豆等、食品からきちんと摂るように変えていきました。

 

これらの経験から、妊娠はまだまだだろうとのんきに構えていた自分を反省しました。そして同時に葉酸に関する情報が少なすぎるとも感じました。例えば学校の授業で女子生徒に対して葉酸の指導をする等、女性が小さい頃から葉酸に対して関心を持てるような工夫も必要なのではないかと思います。

 

これから妊娠を考えている女性の皆さんには、是非早い段階で葉酸についての知識を深めておいて欲しいと願っています。

更新履歴